学園モノ

青春コメディ漫画『スキップとローファー』の魅力をご紹介!

 

高松美咲先生が描く大人気漫画『スキップとローファー』

高校生たちの日常を描いたスクールライフ・コメディです。

 

引用:Amazon引用:Amazon

 

まり
まり
『スキップとローファー』の基本情報は?

 

作品名 スキップとローファー
作者 高松 美咲
出版社 講談社
連載誌 月刊アフタヌーン
連載開始 2018年10号~
既刊数 5巻(2021年3月23日時点)

 

『スキップとローファー』の最新刊の6巻は2021年11月に発売の予定です。

 

「読むと優しい気持ちになれる」と話題の『スキップとローファー』

マンガ大賞 2020で3位になった超人気作品なんですよ!

 

今回は作品の概要や人気の秘密に迫ります!

ぜひ、読み進めてくださいね。

 

漫画『スキップとローファー』とは

 

まずは、漫画『スキップとローファー』のあらすじや登場人物をご紹介します。

 

あらすじ

 

主人公は石川県の端っこから高校進学のために上京してきた女の子、岩倉美津未(いわくらみつみ)

自信たっぷりに上京してきた優等生の美津未だが、入学式の朝に電車を乗り間違えて遅刻しかけるなどちょっと抜けているところもある。

過疎地育ちゆえ、同世代との慣れない交流に悩み、戸惑いながらもなぜか周りを和ませてハッピーにしてしまう「みつみちゃん」

読んだあとにしあわせな気持ちになる人続出の、高校生たちの青春を描いたコメディ漫画である。

 

まり
まり
『スキップとローファー』は高校生たちの日常を描いた漫画なんですね!

 

登場人物

続いて、登場人物のご紹介です。

 

まり
まり
今回は主要キャラ5名をご紹介します。

 

岩倉 美津未(いわくら みつみ)

引用:Amazon

 

主人公。

高校一年生。

石川県のはしっこから単身上京してきた、三白眼でおかっぱの女の子。

定年後まで考え抜いた壮大な人生設計を叶えるために進学してきました。

 

頭脳明晰で、地元では「過疎地の神童」と呼ばれていました。

周りの子とはちょっとズレているけど、いつの間にかみんなをハッピーにしてしまう不思議な女の子です。

 

志摩 聡介(しま そうすけ)

引用:Amazon

 

美津未のクラスメイト。

イケメン男子。

 

マイペースで穏やかな性格のため、女子からはモテモテです。

その一方で、自分自身のことはほとんど語ろうとはせず、隠したい過去があるというミステリアスな一面もあります。

 

江頭 ミカ(えがしら みか)

引用:Amazon

 

美津未のクラスメイト。

最初は美津未をスルーしていたが、志摩と美津未が仲良くしているのを見て、彼女に接近します。

 

ミカは周囲をよく観察していて少し腹黒い女の子ですが、人間くさくて好感が持てるキャラクターですよ。

最初は美津未を見下していましたが、美津未のまっすぐな性格に感化されて次第に心を許すようになっていきます。

 

ナオちゃん

引用:Amazon

 

美津未のお父さんの弟で“叔母”

美津未の東京での保護者です。

 

普段から女性の格好をしている「オネエ系」で、ナオ自身は少し生きにくさを感じています。

しかし、美津未はナオのありのままの姿が好きなので全く気にしていません。

 

優しくて強いナオの姿に共感をする読者も多いです。

 

兼近 鳴海(かねちか なるみ)

引用:Amazon

 

美津未たちの1年先輩で、演劇部にて役者兼脚本を担当しています。

男性でありながら、女性の役を演じるために普段からハイヒールを履いて過ごすなど、徹底的に役作りをしています。

 

志摩の過去を知っており、演劇部へのスカウトのために猛アタックしてくるエネルギッシュな人です。

 

漫画『スキップとローファー』のおすすめポイント

 

『スキップとローファー』の3つのおすすめポイントをご紹介します!

  1. 読んだあとに幸せな気持ちになれる
  2. キャラクターがみんなかわいくて癒される
  3. 心の機微を上手く表現していて物語に引き込まれる

 

まり
まり
『スキップとローファー』はただの青春コメディ漫画ではないんです!

 

おすすめポイント① 読んだあとしあわせな気持ちになれる

 

『スキップとローファー』は人間関係でありがちな思い込みを、美津未の素直さで周りのみんなと丁寧にほどいていく青春漫画です。

真剣でピリピリしてしまうような場面でも、美津未の手にかかれば不思議と場が和みます。

そしていつの間にかみんなハッピーになってしまうんです。

 

読者はそんな美津未やクラスメイトたちの姿にキュンとしたり、あたたかい気持ちになったりするようです。

そのため、「読後の多幸感がすごい作品」と言われています。

 

おすすめポイント② キャラクターがみんなかわいくて癒される

 

魅力的なのは美津未だけではありません。

他のキャラクターも様々な悩みを抱えています。

そんな姿が人間くさくて、揺れる思春期の心に共感をしてしまう人も多いのではないでしょうか。

 

恋愛漫画だと一人くらいは性格の悪いキャラクターがいるものです。

しかし、『スキップとローファー』には性格の悪いキャラクターはいないので安心して読むことができますよ。

 

おすすめポイント③ 心の機微を上手く表現していて物語に引き込まれる

 

『スキップとローファー』は登場するキャラクターの感情がとても豊かです。

しかし、表現が繊細で、安易に感情がオーバーに表現されていません。

「軽く引く」とか「ちょっとほっとする」といったストレートではないけどリアルな距離感の感情が彩り豊かに描かれています。

 

『スキップとローファー』は、時に溢れる感情の豊かさで、人の温もりに気付かせてくれる作品です。

 

漫画『スキップとローファー』の口コミをご紹介!

 

『スキップとローファー』を実際に読んだ方の口コミをご紹介します。

 

 

 

 

他にも「癒やされる」「キュンキュンする」「みんな幸せになって欲しい」など、作品を絶賛する声が多かったです。

 

青春コメディ漫画『スキップとローファー』の魅力をご紹介! まとめ

 

この記事では『スキップとローファー』の概要と作品の魅力についてご紹介しました。

 

  • 『スキップとローファー』は高松美咲先生による青春コメディ漫画
  • 2021年11月に6巻が発売予定
  • どのキャラも魅力的で読後の多幸感がすごい作品

 

まっすぐでかわいい美津未ちゃんに今後も目が離せません!

 

読者様もぜひ読んでみてくださいね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。