身分差恋愛

恋愛漫画『わたしの幸せな結婚』ネタバレとおすすめポイントご紹介

この記事は「わたしの幸せな結婚」のネタバレを含んでいます

 

漫画『わたしの幸せな結婚』は顎木あくみさん原作小説を高坂りとさんが漫画化した人気作です。

なんと、シリーズ累計400万部突破の大ヒットを記録しています。

 

まり
まり
私の大好きな作品の一つです。

 

本作はファンの間で、奇跡の和風シンデレラ漫画として話題となっています。

人気を裏付けるように、全国書店員が選んだおすすめコミック2021の第1位にも選ばれたんですよ。

 

過去には、原作小説の朗読劇も上映されました。

主人公の二人を演じたのは、人気声優の上田麗奈さんと石川界人さんです。
千秋楽公演がニコニコ生放送にて配信され、公演の本番音声を収めたCDも発売されています。

 

このような人気作なので、原作小説をご存じの方も多いと思います。

原作ファンの方にも、ぜひ漫画を読んでいただきたいです。

 

引用:Amazon

原作・原案 顎木あくみ(原作・小説は5巻まで発売中)
月岡月穂(キャラクター原案)
漫画版作者 高坂りと
出版社 スクウェア・エニックス
掲載サイト ガンガンONLINE
連載開始 2018年12月20日
既刊数 3巻(現在続編準備中)

 

漫画『わたしの幸せな結婚』を読んだら、きっと読者様も引き込まれてしまうこと請け合いです。

 

まり
まり
『わたしの幸せな結婚』に興味のある方に、今回はネタバレとおすすめポイントをご紹介します。

 

漫画『わたしの幸せな結婚』のネタバレと人物紹介

時代は明治大正の頃、自由恋愛など考えられない時代です。

親の命令により、結婚することになった美世と清霞(きよか)

2人はゆっくりと愛を深めながら、いろいろな困難を乗り越えていきます。

2人の純愛に、はまってしまう読者様も多いのではないでしょうか?

 

さっそく漫画『わたしの幸せな結婚』のネタバレをご紹介します。

あらすじ

「お初にお目にかかります。斎森美世(さいもりみよ)と申します。」

物語は、主人公・美世が初めて会う婚約者に三つ指をついてお辞儀をする場面から始まります。

 

美世が願うのは、ほんの小さな幸せ・・・。

この嫁入りは黄泉への誘いか、奇跡の幸運か――。

 

名家に生まれた美世ですが、実母が早くに亡くなり、継母と義母妹に虐げられて育ちました。

彼女が嫁入りを命じられた先は、冷酷無慈悲と噂の若き軍人、久堂清霞(くどうきよか)です。

清霞は、数多くの婚約者候補たちが三日と持たずに逃げ出したという、悪評の持ち主でした。

美世は斬り捨てられることを覚悟して、久堂家に嫁ぎます。

親の命令で会ったこともない人と結婚することが、当時は普通だったんですよね。

美世の挨拶にも清霞は黙って後ろを向いたままです。

 

無視されることには慣れている。

美世の感想はこれだけでした。

 

最初から波乱の展開が予想できますよね。

まり
まり
美世かわいそう。どうなっちゃうの?

 

初対面で辛く当たられた美世でしたが、実家に帰ることはできません。

日々料理を作るうちに、少しずつ清霞と心を通わせていきます。

これは、少女が愛されて幸せになるまでの物語です。

 

美世は、最後に幸せになるのね。

 

では次に主人公の2人をご紹介します。

 

登場人物

舞台は、今よりも家同士の繋がりが重んじられてきた時代です。

各家ごとに、登場人物がかなりたくさん登場します。

ですので、今回は主人公の2人のみ紹介しますね。

 

斎森美世(さいもりみよ)

『わたしの幸せな結婚』のヒロインである斎森美世

斎森家という名家の長女として生まれました。

異能を持つ血筋として生まれながら、異能のかけらも見せない美世。

彼女は実母を失い、継母や義母妹に虐げられて生きてきました。

 

異能って何?

霊感、超能力のようなもの。

念力、火を起こす力、瞬間移動、透視能力など。

 

「美人でも無い、何の取り柄も無い、長所の一つもない、出来損ない」

 

まり
まり
これは、美世が実家で浴びせられてきた言葉です。
本当にひどい扱いでした。

 

こんな生い立ちにあり、美世には自己肯定感が全くありません。

全てを諦めていた美世が清霞へ嫁入りし、人の温かさに触れて変わっていきます。

 

久堂清霞(くどうきよか)

異能者の中でも実力のある久堂家の家長である久堂清霞

清霞は火に関する異能を持っています。

帝国陸軍の対異特務小隊隊長を務める少佐でエリート中のエリートです。

実力もさることながら、男性とは思えないほどの美貌の持ち主でもあります。

 

まり
まり
清霞様、素敵!

 

これまでの縁談全て破談になり、世間からは冷酷無慈悲な男と呼ばれている彼。

ですが、今までの婚約者とは全くタイプの違う美世に少しずつ惹かれていきます。

 

漫画『わたしの幸せな結婚』の評判は?

漫画『わたしの幸せな結婚』を読んだ方達の評判を調べてみました。

最初は悲しいシーンだったけど、女の子が幸せを手に入れられてよかった。。。これからもっと旦那様から愛されていくのが楽しみ

引用:コミックシーモア

悲しく切ないときを乗り越えて2人が幸せになっていくさまは涙がでます。お互いに惹かれあい、しかも旦那さまが美世にメロメロなのがまたキュンキュンします!続きがとても楽しみです。

引用:コミックシーモア

無料で読み、絵の綺麗さに惹かれ ずっと続きが気になっていました。 我慢出来ず購入、やはり紙で読みたくて原作も買いました。 主人公の心情がすごく分かります だからこそ漫画とはいえ 報われてほしいです。

引用:コミックシーモア

 

皆さん不幸な身の上の美世に同情し、幸せになって欲しいと思っていますね。

早く続きが読みたいという声も多いです。

 

まり
まり
私もまったく同感です!

 

漫画『わたしの幸せな結婚』のおすすめポイント

漫画『わたしの幸せな結婚』のおすすめポイントは次の3つです。

    『わたしの幸せな結婚』のおすすめポイント
  • 美世と清霞の奥ゆかしさ
  • 絵のきれいさ
  • SF、サスペンスの要素も含まれたストーリー

では詳しくご紹介します。

 

美世と清霞の奥ゆかしさ

主人公2人のこの時代ならではの奥ゆかしさに、胸キュン!となってしまいます。

 

私が印象的だったのが、次の場面です。

ある時、清霞は美世の部屋の前に櫛を置きました。

お風呂から戻って、櫛に気づいた美世は驚きます。

清霞は照れ隠しに、ただ「おとなしくもらっておけ」と言うだけでした。

男性が女性に櫛を贈る意味

櫛に「く=苦労し=死」をかけて、末永く苦楽を共にしようというというプロポーズの意味がある

 

まり
まり
そんな深い意味を持った物を直接手渡すわけではなく、美世の部屋の前に置くなんて!
純愛過ぎてたまりません!

 

絵のきれいさ

本作は、絵が細部にわたってとてもきれいなんです。

美世の夢に出てくる亡くなった母親は、いつも桜の花が舞う木の下にたたずんでいます。

その桜の花が散る様子や、着物の柄がとてもきれいでうっとりしてしまいます。

大正ロマンの『わたしの幸せな結婚』のレトロな雰囲気にもぴったりです。

 

SF、サスペンスの要素も含まれたストーリー

本作では、異能という能力がストーリーの中で大変重要な意味を持っています。

異能を持つ者が、天皇に仕え、政治の中枢にいるんです。

異能の世界で権力争いが起こり、徐々に美世も清霞も巻き込まれていきます。

相思相愛の2人を、次々と困難が襲います。

 

まり
まり
異能というSF要素と二人を襲う困難というサスペンス要素で、ハラハラドキドキの展開です!

 

全く自己肯定感のなかった美世が、どう強く立ち向かっていくのかにも注目です。

 

『わたしの幸せな結婚』ネタバレとおすすめポイントまとめ

『わたしの幸せな結婚』のネタバレとおすすめポイントについて書いてきました。

おすすめポイント

  • 虐げられて育った美世と冷酷無慈悲な男と呼ばれる清霞の純愛物語
  • 細部にわたってきれいな絵
  • 異能が重要な意味を持つ、SFとサスペンスの要素も含まれたストーリー

まだまだ、物語は続きます。

早い段階で美世と清霞はお互いに思い合っていることを知りますが、簡単にハッピーエンドにはなりません。

次々にいろいろな陰謀や、障害が2人の前に立ちはだかります。

美世と清霞2人はお互いを守るために、それぞれが敵に立ち向かっていく姿に胸が熱くなるはずです。

 

ずっと虐げられてきた美世が幸せになるまで、私は見守っていきたいと思います。

読者様もぜひ一緒に見守っていきませんか。

 

まり
まり
みんなで美世を応援しましょう!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。