オトナの恋愛

『私たちはどうかしている』ラブサスペンス漫画の魅力とあらすじは?

 

安藤なつみ先生が手がける、ラブサスペンス漫画「私たちはどうかしている」

2020年の夏ドラマとして浜辺美波さんと横浜流星さんが主演を務め、話題にもなりましたよね!

漫画だけではなく、ドラマを観ていた方も多いのではないでしょうか?

引用:Amazon

作者 安藤なつみ
出版社 講談社
掲載誌 BE LOVE
連載期間 2016年12月〜2021年7月
既刊数 全16巻

 

物語の主人公である七桜(なお)は、幼少期に母が住み込みで働いていた老舗和菓子屋・光月庵で椿(つばき)と出会います。

そこで起こるある事件をきっかけに始まるラブサスペンスストーリー。

今回は、運命に翻弄された2人の愛と憎しみが描かれていることで話題の「私たちはどうかしている」のあらすじと魅力をたっぷりとご紹介します!

ぜひ最後までお読みください。

 

ただのラブストリーではない人々の人間ドラマも描かれていく内容にあなたも引き込まれていくはずです!

 

「私たちはどうかしている」はどんな漫画?

まずは、「私たちはどうかしている」のあらすじと登場人物をご紹介します。

漫画を読み始める前にチェックしておきましょう!

あらすじ

母が住み込みで働いていた金沢の老舗和菓子屋・光月庵で、主人公の七桜(なお)は光月庵の跡継ぎ息子の椿に出会います。

椿は、七桜の「桜」の字から「さくら」と呼んで仲睦まじく過ごしていました。

そんな幸せな毎日を送っていた2人をある事件が襲います。

その事件をきっかけにお互いを憎しみ合う関係になり離れ離れに……。

 

ラブストリーのみならず、次々に起こる事件の謎を探っていくサスペンスの要素も組み込まれた物語です。

 

2人を取り巻く個性豊かな登場人物にも注目です!

 

登場人物

それでは、物語を彩る登場人物についてご紹介します。

 

花岡 七桜 (はなおか なお)

母と同じ和菓子職人の道に進み、和菓子職人として働く女性。

真面目な性格で、和菓子への情熱は人一倍強いです。

15年前の事件によって受けた心の傷から、赤い色を見ると血を連想し、体調を崩してしまうことも。

ある和菓子対決で、かつての幼馴染である椿と再会を果たすことになります。

15年前に光月庵で起こった事件の真相を探るべく、再び光月庵で働き始めます。

 

七桜に次々と襲いかかる出来事に目が離せません!

 

高月 椿(たかつき つばき)

老舗和菓子屋・光月庵の跡取り息子。

椿もまた、15年前の事件が忘れられず、以来、深い心の傷を負っています。

15年後、和菓子対決で七桜と再会を果たしますが、かつて思いを寄せていた幼馴染の「さくら」だとは気付きません。

その後、家族によって決められた結婚を破談にすべく、七桜に結婚を申し込みます。

 

s七桜に対する不信感や敵意を見せつつも再び心惹かれていく椿の姿にも注目です!

 

「私たちはどうかしている」のおすすめポイント

事件を探るというサスペンス要素も、そこに盛り込まれたラブストーリーも必見の「私たちはどうかしている」。

まりりんのおすすめポイントを3つご紹介します!

 

2人の恋愛模様

幼い頃から惹かれあっていた七桜と椿。

事件をきっかけにお互いを憎しみ合う関係へと発展していきますが、再会を果たし、日を追うごとに再び恋心が芽生えていきます。

 

かつての「さくら」とは、別人だと思い込んで思いを寄せ始める椿。

そして七桜もまた、憎き相手だと分かっていても椿に心惹かれ始めます。

 

そんな2人の姿に目が離せません!

 

許されない恋に胸が熱くなっていきます!

 

15年前の事件の真相

恋愛模様だけでなく、15年前に光月庵で起こった事件を解き明かしていくところも見所の1つです。

真相に迫ろうとすればするほど、七桜と椿に次々と新たな試練が襲いかかってきます。

事件が起こるたびに徐々に七桜が15年前の「さくら」なのではないかと不信感を抱き始める椿。

 

事件の真相とは一体何なのか……。

誰が事件の鍵を握っているのか……。

 

次々に解き明かされていく謎に注目です!

 

話が進むごとに事件の真相に近づいていきますよ!

 

ドラマ「私たちはどうかしている」

漫画のみならずドラマ化もされた本作。

和菓子店で巻き起こる事件の数々や、七桜と椿の恋愛模様が映像の中に美しく演出されています。

物語全体が「和」がモチーフとなり、どこかタイムスリップしたようなレトロな雰囲気も楽しめるのでおすすめです!

 

漫画から飛び出したかのような実写のキャスト陣の演技も見所ですね!

 

「私たちはどうかしている」の評判と口コミは?

「私たちはどうかしている」を読んだ方の口コミも調べてみました!

最初は有りがちな恋愛漫画かと思いきや、殺人、陰謀、真犯人…。波瀾万丈な運命に翻弄される登場人物達。絵の綺麗さと相まって…どんどん読み進むと、次から次へと先の展開が読めないジェットコースターの様なストーリー展開。これはオススメです。

引用:まんが王国

切なく、激しく、謎めいた、とても美しい作品。
和菓子の美しい世界もよく描かれていて、それも合間って、それぞれの愛憎が息を潜めていそうでちょっと恐ろしさもあります。
けっして愛しあってはいけない運命の椿と七桜。二人のしっとりと絡み合う視線や吐息が、胸をしめつけられるほど切なく、触れそうで触れない唇から漏れる吐息を感じるほど官能的。
椿がセクシーすぎますね!

引用:まんが王国

この漫画を偶然見つけてなんだか懐かしい絵だなあと思いながら読み進めていましたが見事に惹き込まれてしまいました。
キッチンのお姫様の、あの、安藤先生だったとは思いませんでした。ずっとあの絵が見たくて、でもいとこから借りた雑誌で見ただけの漫画で題名も思い出せなくて、主人公が二つくくりで生クリームを頬につけている場面しかぼんやりとしか思い出せませんでした。まさかこんなところに先生の作品があるとは思いませんでした。安藤先生、描き続けてくださりありがとうございます。
このお話は、すごく懐かしくて面白いです。購読したいと思います。

引用:まんが王国

サスペンスと恋愛ものの漫画ってありそうでなかったと思うくらいハマった。
お母さん怖すぎる!
さくらと椿がハッピーエンドで終わって欲しいな。
和菓子とか勉強になるし、絵が丁寧。
自動購入してるくらい好きな漫画です。

引用:まんが王国

 

恋愛の要素だけでなく、読み進めるごとに謎を解き明かしてくような物語の展開にハラハラしながら楽しまれた方が多いような印象でした。

タイトルの通り「どうかしている……。」と感じながら読んだという方の口コミも多かったです!

 

ドラマと見比べながら読むのも楽しいですね!

 

「私たちはどうかしている」まとめ

私たちは何がどうかしているのか……。

七桜と椿の恋の行方は!?

2人を苦しめ続けている15年前の事件の真相にも迫った物語に目が離せなくなること間違いなしです!

 

「私たちはどうかしている」みどころチェックポイント
  • 許されない恋に溺れていく2人の切ない思いの駆け引きに注目!
  • 読む度に少しずつ謎が解き明かされていくサスペンスストーリー
  • ドラマ版で映像でも楽しむことができる

 

ハラハラドキドキが止まらない、新感覚ラブサスペンスストーリーである「私たちはどうかしている」。

今までに読んだことのない刺激を感じてみませんか?

 

あなたもきっと物語の虜になるはずです!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。